個人情報をスマホから消す際の基本手順

スマホのリサイクルの特異性

スマートフォンのリサイクルは、スマートフォンの機能としての需要以外に、スマートフォン本体に使用される金や銀などの貴金属やレアメタルの希少性による需要がありますが、需要に反してリサイクル方法が非常に知られにくくなっており、似たようなリサイクル価値を持つデスクトップパソコンやノート型パソコンと比べると小型であることから、既存のリサイクル法の対象外であることがその主な理由で、スマートフォンのリサイクルにおける特異性の要因の一つとなっているようです。

加えて、スマートフォンの携帯電話機能以外の機能の利便性から、画像・音声・動画といったデータの保存先や音楽や動画の再生機能の利用などを目的に、新型のスマートフォンを購入した後も、完全に機能しなくなるまでスマートフォンを所持し続ける方が多いこともスマートフォンのリサイクルが注目されない一因となります。

メジャーなスマホのリサイクル方法

基本的にスマートフォンが不要になった時の選択肢は、廃棄もしくはリサイクルに出すか、機種変更の際にメーカーに下取りに出すか、リサイクルショップ等へ売却するかの三択がベースとなり、リサイクル目的での回収の一般認知度の低さから、機種変更時の下取りとリサイクルショップ等への売却が主流であることが窺え、純粋な資源再生目的でのリサイクルはややマイナー傾向にあることが分かります。

日本におけるスマートフォンのリサイクルは下取りや売却が多数を占めることから、資源再利用の観点よりも実利を重視するということが推し量れ、テレビをはじめとした広告等で、スマートフォンの買い取りが盛んに喧伝されていることも、この傾向と無関係ではないでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ